放課後デイサービスとは

ダンデ・ライオン.の放課後デイサービスとは

 

 小学生から高校生までの学校に通っている通所受給者証をお持ちのお子様が学校終了後、学校休業日、夏休みなどの長期休暇に利用する通所障害児支援施設のことです。

 療育の場であるとともに、「利用者の居場所」(憩いの場)であり「レスパイトケア」(ご家族に代わり、一時的にケアを代替することで、リフレッシュしてもらう家族支援サービス)の役割を担っています。

 障がい児の学童保育というイメージですが、子どもたちが将来において、社会で自立するための支援をするサービスとなっております。

 


 

slide-1

slide-3

slide-2

Skip to toolbar